TOP > お鍋入門:雑炊・箸休め

お鍋入門

雑炊

具材の旨味がたっぷりしみ込んだ「だし」。さまざまな工夫を凝らして、最後まで味わいつくせ。

薬味で変化をつける

イメージ
溶き卵は半熟の状態で火を止める。
ここが、達人かそうでないかの分かれ目である。


ごはん‥茶碗2杯
卵‥2個
万能ねぎ‥1〜2本
刻みのり‥少量
塩‥お好みで
ごはんは事前に、水洗いしてざるに上げておく。
鍋に残った具材は取り出し、ごはんを入れて約5分ほど煮る。
溶き卵を入れフタをし、卵が半熟の状態で火を止める。
小口切りにした万能ねぎを散らす。
※好みで塩を入れたり、食べる時に刻みのりをかける。

ご飯以外のお楽しみ

もみじおろし

中華麺
(鶏・牛スープに合う)

鍋に残った具材は取り出し、下茹でした生麺を入れ煮る。(茹で麺や冷凍麺は、そのまま)
最後に、ねぎの小口切りをふりかける。もやしとメンマを加えれば、本格ラーメンに早変わり。


ごま

スープパスタ
(トマト系、コンソメ系に合う)

固めにゆでたパスタ約100gを具材を取り出したスープに入れ、塩、こしょうで味を調える。
好みでパセリ、粉チーズをかける。



箸休め

鍋ばかり食べるのも味気ない。少し気の利いた小鉢があるだけで、より鍋時間は充実する。

ちょっと小粋な一品

パリジャコサラダ

パリジャコサラダ

水菜1/4束を食べやすい長さに切る。
じゃこ大さじ4をごま油、にんにく、小口切りにした赤唐辛子を炒めて、水菜の上に油ごとかける。


もずくとろろ

もずくとろろ

長いも(約10cm)をすりおろし器にもる。
そこに、ダシ汁1/2カップに、しょうが適量、みりん大さじ2、薄口しょうゆと酢を各1/4カップ、酒を混ぜたもずくをかける。



大根の梅和え

大根の梅和え

大根は皮をむいて5mmぐらいの棒状にカット。
梅肉であえ、青じそのみじん切りを散らす。


明太子卵焼き

明太子卵焼き

明太子1/2腹にダシ汁大さじ2を加え、割りほぐした3個の卵に混ぜて卵焼きに。
最後は巻きすで形を整える。



おかか玉ねぎ

おかか玉ねぎ

玉ねぎ1/2を繊維に沿ってごく薄く切って水にさらす。
しばらくしたら水けを切って、かつお節、しょうゆ、ごま油をかける。



このページのTOPへ